FC2ブログ

鏡の中の老け込んだ私の姿に…

熟睡できないようになって2週間、時間とともに心も安定してくると思ったのですが、一向に良くなる気配はありません。熟睡できないばかりか、掃除、洗濯、料理といった家事をすることが億劫になり、家族が見ているテレビの音ですらうるさく感じます。

一番辛かったのは朝を迎えること。健康なら朝の光を浴びて、今日も一日頑張るぞ♪という気持ちになるはずなのに、窓が注ぐ朝日を見るたびに心が「ずし~ん」と重く、また辛い一日が始まるのか、と眉間にしわがよります。

歯磨きすることも、洗顔することも、着替えることも面倒くさい。お風呂にも入れない。そんな数日が続く中、ふと鏡の中の自分を見ると、眉間にしわが寄った老け込んだ私の姿が映っていました。

ネットで探したうつ病チェックの診断をしてみると、どのサイトでも重症と診断されます。医療機関に受診したくても、病院に行く元気すらありません。家族も家の中にいるとふさぎ込んでしまうから「散歩してくれば気分転換になるかもよ」とアドバイスしてくれました。天気の良い日に30分程散歩してみると、外の風が気持ちよく心が軽くなった気がするのですが、家の中に一歩足を踏み入れると「ずし~ん」と心が再び重くなります。

うつかもしれない、と自分でも確信しつつあったのはこの頃でした。
関連記事
スポンサーサイト



☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
検索フォーム
プロフィール

こころ

Author:こころ
HN こころ
40代主婦 A型
小学生と中学生の男の子2人の母親です。

子どものように、ひとつのことをやり始めると他が見えなくなり、何事も頑張りすぎてしまうのが玉にきず…

うつの経験から新しい自分に生まれ変わるように、日々過ごしています。

最新記事
カテゴリ
いやな気分よさようなら
認知療法を知った、わたしのうつ病バイブルです♪800ページと本のボリュームは圧倒されそうですが、各項目ごとに読んでいけば無理がないです。・実例が出ていて分かりやすいこと、沈んだ気分のときに読むと自然とココロが軽くなるのがわかります。
最新コメント
今 飲んでいる薬
・トレドミン錠25mg×1 ・レンルミン錠0.25×1  2錠とも、1日1回就寝前服用しています。      
月別アーカイブ
うつ主婦ブログ