FC2ブログ

抗うつ剤を飲んで2週間、薬が効いて気持ちが持ち上がってきた…

心療内科(メンタルクリニック)を受診して、トレドミン25mg×1錠とレンドルミン0.25mg×1錠を寝る前に飲んで3日程すると、抗うつ剤の副作用は、うつ症状の焦燥感が増したり、かえって病状が悪化したような気持ちがしていました。トレドミンを飲んで3日くらいまでは、胃がムカムカするような副作用の吐き気が少しだけ気になったのですが、日を重ねるごとに落ち着いてきました。

抗うつ剤を飲んで1週間ほど経つと、焦り、不安感が少しずつ消えて気分が持ち上がってきて、心の余裕が出て家族の前でも笑顔で接することができたのが嬉しかったです^^抗うつ剤を飲み始めて2週間程経った、2回目のメンタルクリニックを受診する日を迎えたころには、まだまだ完全とは言えませんが、夜もぐっすり熟睡できるようになり、うつ症状の気持ちの落ち込みや、極度の不安感も薄れてきていました…

抗うつ剤を飲んでこんなに気持ちが楽になるなんて。この時は、このまま右上がりにどんどん回復していくと信じていました。
関連記事
スポンサーサイト



☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
検索フォーム
プロフィール

こころ

Author:こころ
HN こころ
40代主婦 A型
小学生と中学生の男の子2人の母親です。

子どものように、ひとつのことをやり始めると他が見えなくなり、何事も頑張りすぎてしまうのが玉にきず…

うつの経験から新しい自分に生まれ変わるように、日々過ごしています。

最新記事
カテゴリ
いやな気分よさようなら
認知療法を知った、わたしのうつ病バイブルです♪800ページと本のボリュームは圧倒されそうですが、各項目ごとに読んでいけば無理がないです。・実例が出ていて分かりやすいこと、沈んだ気分のときに読むと自然とココロが軽くなるのがわかります。
最新コメント
今 飲んでいる薬
・トレドミン錠25mg×1 ・レンルミン錠0.25×1  2錠とも、1日1回就寝前服用しています。      
月別アーカイブ
うつ主婦ブログ