FC2ブログ

日内変動と、嫌になるほどだるい億劫感…

昨日と今日、妙に身体が疲れます。
PMSの症状なのか、それともうつなのか、あまり考えるのも嫌だけれど、


本当に嫌になるほど、身体が動かなくて。しかも億劫。


朝起きて予約しておいた洗濯ものを、洗濯機から洗濯かごに入れるのも一苦労。
子どものパンツ1枚を、洗濯干しの洗濯ばさみに、はさむのも大変。


とにかく身体がだるいんです。


いつもなら、億劫感があっても、ラジオ体操したり、
お茶を飲んでリラックスさせれば動くのに、まるで身体全体が動く事を拒否しているような…



思うように身体が動かないので、もう仕方ないと諦め、
二度寝したり、


掃除もお昼ご飯の準備も、子どもをうまくおだてて、手伝ってもらいました^^


こういう時もあるんだ、開き直っています。


出来ないときは、動けないときは、そんな自分を受け入れるのも大事ですよね。




夕方になって、やっと身体中に力が沸いてきたので、こうしてブログを書いてます。




昨日ちょっと嬉しいことがありました♪

姉妹から電話があり、来月の終わりに泊りがてら、みんなで会おうという連絡でした。



泊りに行くのも、ちょっと遠出するのも心配なんですが、
子ども抜きで出かけられる機会はまずないので、行ってみようと思います。


妹には体調の事も話してあるし、遠出できる自信がついたら、
また一歩外に踏み出せるチャンスかもしれない♪



多分、ちょっと前の自分だったら、連絡を聞くなり断っていたと思います。
今の私には無理だって…


最近、いろいろな本を読んで、姉妹から連絡があったのも、必然的なものに感じて、


私のバイブルです^^
うつの本


よし、一歩踏み出してみようかな、という気持ちにさせられました。



スピリチュアルとか、宗教とか、特に信じているわけではないけれど、
世の中で起こる、身の回りの出来事は、すべて意味がある気がして、、、


すべてを受け入れてみようと思います。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



長引く雨と私のストレス…

先週ずっと調子が悪かったので、今日の午後はたまった大量の洗濯を、洗濯機2回まわして干し、
ほこりと紙くずが散らかった部屋を片付けていたら電池切れになりました。


お昼ご飯を食べた後、頭がぼ~っとして、何もやる気がおきない。
こんなときは無理をしてもいいことがないと、やらなきゃいけない予定も踏み倒して、

愛犬と一緒に2時間ほどお昼寝したら、頭がスッキリしました^^



出来ないときは、無理せず休む努力も必要だと思います。



最近のストレスと言えば、雨が多いこと。

大雨で洗濯ものは乾かない、夏と言えないくらい肌寒い日が続くこと。
暑い夏も苦手だけど、寒すぎる夏も苦手です。



先週は長男のこともあり、気合が入っていたせいか、気持ちは落ちなかったけれど、
今日はどことなく気持ちが沈んでいます。



気持ちが沈むからと、身体の事ばかり気にしているとおかしくなりそうなので、
必要以上に気にしないことにします♪


今週末嬉しかったことは、半年ぶりに趣味のケーキを作ったこと。

スポンジケーキ


昨年の夏は辛すぎてできかった、ケーキ作りができたこと。
楽しいと思う気持ちを味わうことができたことが、何より嬉しいです。


気温の変化や微妙な年頃の息子のこと。体調の事など悩みだしたらキリがないけれど、
今味わえる小さな幸せを大切にしたいと思います^^




心配しすぎても始まらない、明日は明日の風が吹くって…
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつを支える家族の身になってみて…

数日間体調の悪さでダウンしていたのですが、やっと復活しました。個別にコメント返信できなくてすみません…。


暑くなった、と思ったら、急に涼しくなって、アレルギーが悪化して鼻がグズグズ。アレルギーで鼻が出て身体がだるくてだるくて辛いところに、持病のぜんそくで咳が出て苦しい…。そんなところに長男の様子がいつもと違い元気がなく心配になりパソコンを開いている余裕がなかったです(涙


考えたくもなかったけれど長男の様子は、私のうつ発症時期にそっくりなんです。


特に自己否定と歪んだ考え方。


1日の中で気持ちも上がったり、下がったり。些細なことでイライラしたり、落ち込んだり。思春期特有の情緒不安定からくるのか、それともうつなのか、一時的なものなのか、ちょっと様子を見ることにしました。


長男の様子を見ていて、本音をいうと、


もしかして、私がウツだから、息子までおかしくなってしまったのか、
私がしっかりしないから、子どもにまで迷惑かけてしまったんじゃ、、、



なんて暗い考えも頭をよぎったのですが、考えても仕方ないので、今の私に出来ることをやるしかないです。


長男がこんな状態なので、いちいち落ち込んでいられない、と数日間私の体調が悪化しても、気持ちが落ちたり、凹んだりすることはありませんでした。


これだけは良かったな♪と思います。(ラジオ体操の効果かな?)




最近、物への執着がなくなりました。自分でもびっくりするくらい。食べるものがあって、暮らせる家があれば十分だって。長男の調子が悪くなって思ったことが、家族が何より大切。


ものに対する執着と、ものより大切なものがあるということを学ぶために「うつになった」のかな、とも思います。



Happy Children Playing Kids / epSos.de



他人に対する見栄も、どうでもいい。とにかく家族が元気でいれば。そんな気持ちになっちゃって…

最低限の生活ができれば、と思うと焦りもなく、気持ちが楽になりました。



わが家の手抜き料理

ここ数日は料理する元気がなくて、料理も手抜き。わが家は1か月の食費を3万円と決めているので、お弁当は、ほっともっとの一番安いお弁当か、激安スーパーで冷凍食品の揚げ物を買ってきて、ノーオイルフライヤーに並べて加熱して、ソーメンをゆでる。(麺のゆで方、お米のとぎ方は体調の良いときに、小学生の子どもに教えておく)

ノーオイルフライヤーは、油を使わないでも揚げ物ができるので、調理も後片付けも簡単でとっても便利。うつになってから活躍している調理家電です。


どうしても何も作る気がないときは、ご飯とお味噌汁(豆腐と乾燥しているお味噌汁の素)に納豆+キムチ。トマトやきゅうりは洗って切るだけ。卵はいつも冷蔵庫にいれておいて、卵がけごはんにしたり、目玉焼きにしたり、毎日活躍しています。


栄養は一週間を通してバランスがとれていればいい、と思っているので、調子の悪いときは気にしません…。


うつの波で落ち込みが激しい時は、レトルトのカレーを買ってきたり、もっと辛いときは、ホットプレートで焼きそば。野菜をカットして後は大きなホットプレートで焼くだけ。

玉ねぎやニラやにんじんをいれたチヂミや、お好み焼きも野菜をカットして小麦粉と卵と水で混ぜるだけなので簡単です。お好み焼きの素だけ作り、あとは家族にお願いする。これで乗り切りました。

☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

億劫な気持ちを抜け出すために…

ここ数日、半袖では寒いっと感じるくらい、涼しい日が続いています。


数日間雨の日が続くだけでも、げっそりなのに、
急に涼しくなったから身体もびっくりしているよう。
疲れが抜けないような感じです。


今朝も億劫感があったのですが、家の中でゴロゴロしていると気が滅入りそうなので、
朝からラジオ体操をしてみました^^


ラジオ体操は5分かからないくらいでできるし、
身体を動かすにはもってこい。


実家にいたころ、母親が家の中で毎日ラジオ体操をしていて、


「朝から何やっているのよ~。恥ずかしい…」


なんて言っていたのに、まさか自分が同じように、1人でラジオ体操をするなんて、
血は争えないな、と思いました^^



ラジオ体操なんて、簡単♪


なんて思っていたのですが、いざ始めてみると、途中の体操がわからない…


子どもに聞いても、「知らない…」の一言。


途中からわからなくなったので、ラジオ体操第1と第2がごっちゃになったような、
創作体操みたいな感じになってました^^



ゆううつでも、億劫でも、数分身体を動かしたら、何かが変わるかな?
なんて思っていたのですが、


たった5分の体操をしただけで、心が楽になったような気がして。



いつもだったら二度寝しよっ、と逃げるところが、


食器洗いと、家の簡単な片づけと、ゴミ出し、
掃除まで億劫感もなくできてしまいました♪♪♪


置物のような心から脱出成功^^


Animal [ 小町通り / 鎌倉 ] / d'n'c



ちょっと心の調子が悪いな、と思うときは、
朝からやることすべてが難しく感じてしまって、寝逃げしてしまうこともあるけれど、


ちょっとやってみようかな?と、ひとつひとつやってみれば、


もしかしたらできるかもしれない、と自信につながる気がしました。





よし、出来るぞっ、とエンジンがかかって、張り切りすぎてしまうのが、
私の悪いくせですが、


焦らず、一歩一歩前に進んでいこうと思います。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

人生に無駄な経験なんてないよねっ…

おはようございます♪

今朝は雨でも、ムシムシすることなく涼しいせいか、気持ちもとっても穏やかです^^



最近、自分のまわりに起こる出来事で、無駄な経験なんかないっ、


そう感じるようになりました。




一時的には辛くて、辛くてたまらなかったり、
逃げ出してしまいたくなったり、
出来事に対して、どうして良いかわからなくなったり、




42年も生きていれば、それなりに大なり、小なり、経験はありました^^





この間のうつの波から、ちょっとだけ考え方が変わって、そう思えるようになったのか、
自分の弱さも、辛さも、全部、家族の前で吐き出したから、そう思えるようになったのか、


よくわかりません。




問題のさなかにいるときは、辛くても、辛い経験をしたからこそ、
自分の考え方が変わって、心が楽に生きれるようになったのかな、と思うんです。




なんでこんな事を書いたかというと、



長男がどうも学校の人間関係で、いろいろあるようです。

私に似て、思ったことをはっきり言えない、嫌と言えない性格もあると思うのですが、

親として、悩んでいる子どもを見ているのは、とっても辛い…



親の私が、手出しをして子どもを助けてあげるのは簡単だけど、

それでは、子どもにとって何の解決にもならない。



今の子どもにとって、必要な事かもしれない…



本当に辛くて、辛くて、子ども1人じゃ、どうしようもないくらい大変な事だったら、

手を出すのですが、



子どもと真剣に話をしてみたら、今は、自分でなんとかできる状態らしいので、

陰からそっと、見守ることにします。




親はいつまでも、子どものそばにいて、守ってあげることはできないし、
それでは子どもの自主性が失われてしまう。


だから、強くなって欲しい、と願います。




そんな事を考えていたら、うつも一緒かな~、と思って。


一時的に見れば、うつになったことで、仕事を失ったり、家計が苦しくなったり、
心が苦しくなったり、家族間が悪化したり、


大変なことも多いと思う。




お医者さんに頼ってばかりではなく、自分の力で元気になりたい、という気持ちを持って、
ゆっくりでも一歩一歩進んでいけば、


乗り越えたとき、ずっと健康だった人より、大きなものを手にできると思う。




人をいたわる思いやりや、感謝の心とか、


うつになる前は、「感謝の心、思いやりなんて、メンドクサイ…」なんて思っていた私も、



波あり、谷あり、少しずつ、うつが回復していくにつれて、


人生で起こり得る経験って、無駄じゃないんだな、と心から感じるようになりました。




たまには落ち込んで立ち上がるのに時間はかかるけど、


どんなに辛くても経験して良かった、と思うことの方が多いです^^


年齢を重ねて、性格が丸くなったのかな、と言えばそれまでだけど…



なんだか、ふと思って、記事にしてみました。



一昨日、ゴーヤの葉の上に乗っていたカエルさん^^

「まだいるよ、まだいるよ、カエルさん。お盆も近いから、ご先祖様なのかな~」

「わが家の事が心配で、実に来たのかな~、と」


気になって、2時間ごとに窓から眺めていました。


子どもが虫かごにいれようとしていたのを阻止、夜になるとどこかへ出かけていきました。


ゴーヤとカエル


今週はずっとグズグズしたお天気が続くようですね。

洗濯ものがすっきり乾かないのが、つらい…


お日様が恋しいです♪♪♪
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつな自分を受け入れられたのかもしれない…

今日はメンタルクリニックの日でした。


午後一番で、メンタルクリニックに行って、その足で子どもとお買い物♪

なんて、昨日は思っていたのですが、



昨日ちょっと調子が良いからと、好きなことに熱中してしまって…
夜気がついたら頭がぼ~っとして、


またやっちゃった…


と、いつもより早めに寝たのですが、午前中は完全にダウン。



夕方になって復活して、子どもに付き添ってもらいながら、
メンタルクリニックに行ってきました。



メンタルクリニックでは、先月の診察から、


1日体調が良かったら、1日気持ちが沈む、
体調の波が激しくて、気持ちがなかなか持ち上がらなかったこと。


それでも激しく落ち込む、という事もなかったので、
薬は今までと一緒の処方でした。


・レンドルミン錠錠0.25mg×1
・トレドミン錠25mg×1     1日1回就寝前服用

3割負担で、1,070円です。



季節の変わり目だということ、暑くなったと思ったら急に涼しくなったり、
健康な人でも体調を崩しやすいので、仕方ないですね。



メンタルクリニックに通うのが、恥ずかしくなくなってきた


最近思うのが、調子が良い悪いにかかわらず、
メンタルクリニックに行くのが負担になっていないこと。


以前だったら、メンタルクリニックの駐車場に車で入ること、
知り合いに会ったら嫌だな~、という気持ち、

いつまで薬を飲み続けたらいいの?
まだ治らないの?


という、焦りを持ちながら通院していたのですが、
今は、そんな焦りも、恥ずかしいという気持ちも、全くないです^^


これって、今の自分でいい、うつな自分を受け入れられたってことなのかなぁ…。


と、うれしいことにしておきます。


先日、プランターに植えたピンクのお花。
雨が続くと元気がなくなりそうで、ちょっと心配です…

ピンクの花



PS 昨日紹介した、「30点かあさん」子ども達に読ませたら、

「やっていることが、お母さんそっくり…」

(そそっかしくて、面倒くさがり屋なところ)

「耳かきのシーン、おもしろいね♪」と好評で、

借りてきて良かった、と思いました。


子ども達の母親の私の点数を聞くと、95点らしいです。
うつな母親でも、95点もらえるなんてうれしくて、今のままでいいんだ、と自信が沸きました^^

ずぼらなお母さんでもね…
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

完璧な母親じゃなくてもいいんだ♪と思えた本…

昨日図書館に行ってきて、うつ病関連の本や漫画など、たくさん借りてきた中で、 借りて良かった♪と思ったのが、こちらの本。

たかぎなおこさんの本、30点かあさんです^^


30点かあさん2

図書館の漫画コーナーで、ツレうつを借りたときに目にとまり、ついでに借りてみたのですが、
これがまた面白かったです。


「30点かあさん」は、著者のたかぎなおこさんの、子ども時代3人兄弟で育った、
(昭和)の家庭の様子を描いた漫画で、

お母さんは、家事も得意じゃないし、ぶきっちょで、掃除も苦手…。


だけど庭の花だけには、こだわりがある、そんなお母さん像…


ぶきっちょなお母さんの様子がおかしくて、「わかる、わかる、この気持ち」と、
母親の立場として気持ちが良くわかるんです。


「30点かあさん」は、うつになる前の私が読んだら、もっとちゃんと家事をしなよ、それじゃ子どもがかわいそうだよ。ぐ~たらしてばかりいるんじゃないよ、ときっと文句を言いたくなったと思う。



「30点かあさん」のお昼ご飯は決まってケチャップライス、のみ。のシーン。たった1品の単純な料理でも、子どもたちは喜んで食べる。


わが家の食事も節約、節約で、おかずは常に1品だし。教育費で子供にどんどんがかかるし、住宅ローンの返済もあるし、食事にお金はかけられない。



おまけに私はこんな状態だし…



いつも質素で、贅沢なご飯はほとんど食べさせてあげらないし、周りの子どもに比べて、細くて子どもの成長が心配、って思うことはしょっちゅうです。



「30点かあさんむに出てくるような、ケチャップライスのような単純なご飯のみのときも多いです。それでも、子どもたちが喜んで食べてくれる姿をみて、「30点かあさんの、こだまとのぞみ」の姿とかさなりました。


たかぎなおこ 30点かあさん2



どんな手抜きした料理でも、「おいしい♪おいしい♪」と食べてくれます。


母親をひとりじめしたい、きょうだいの嫉妬シーンも、わがやとそっくり^^
部屋は広くても、いつも母親にべったり。子どものような、30点かあさんも、私にそっくり^^




部屋にほこりがたまっていようが、家事を完璧にこなせなくても、お母さんの子どもに対する愛情があれば、心配しなくても、子どもは素直にすくすく成長するんだ。わが家は特別ではない、母親は30点でも、子どもはしっかり育つんだ、とちょっと自信が付きました。



ずぼらにお母さんでも、家事はサボっても、庭作りに夢中なのも、これでいいんだよね。とほっとした気持ちにさせられました。子どもに必要なのは、母親の愛情ですね^^


うつで家事がまともにできない、しっかり家事ができないことに悩んでいる、という方は、一度読んでみるといいかも、です^^


私が読んだのは、2巻の30点かあさんです。

30点かあさん(2) [ たかぎなおこ ]


たかぎなおこさんの、30点かあさんは、1巻もあるようです^^


☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

当たり前のことができることが、何より幸せに感じるとき…

昨日は午後から、ちょっと気持ちが落ちたのですが、今日は元気に過ごせました^^


ぐずぐずした天気よりも、晴れの日のほうが気持ちも軽くなります。



最近、この間のうつの波を乗り越えてから、やらなきゃ、やらなきゃ、


といういつもの焦りもなくなってきたこと。



本当に心が穏やかで、頭の中から、うつという言葉も消えてきそうです。



朝、ちょっとだけ早く起きて、家のカーテンを開けて朝日を浴びる。


洗濯機を回しながら、家族のご飯を作って、お茶を飲んでリラックス、
時間に追われることもなく、


庭で育てているゴーヤの成長を見ながら、ぼ~っとしたり、


ぼ~っとしていたら、時間がもったいない。何かしなくちゃ、という気持ちもないし、

億劫感もない。



心の底から、す~っとリラックスできるようになったことが、嬉しいです。



朝起きて、朝日を浴びて、ちょっと外に出かける。



人間として当たり前の事なんだけれど、その当たり前のことが当たり前にできる幸せ。


一昔前、コンピュータや電化製品が発達した今の世の中じゃない、
素直な子どもの頃に戻った、そんな気持ちなんです。




今日は先週、人に会うのが怖くて入れなかった図書館で
20札ほどの本を借りることができたこと。


久しぶりにホームセンターに行って、庭に植える花を買ってきたこと。


子どもと久しぶりに車で数時間の外出ができたこと。



たいした事はしていないけれど、不安な気持ちにならず動く事が出来て、


なんだか幸せだなぁ、と思いました。



幸せでありますように / kynbit




幸せって、案外身近なところに存在するんですね。



明日も心が穏やかで過ごせますように…
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

とうとうあの日々がやってくる…

昨日、今日と福島は涼しいです。夕べは夜涼しすぎて寒いくらい。
気温の変化から喘息の咳が出て、2時くらいまで眠れず…


結局4時間ほどしか眠れなかったのですが、体調は上向きです♪



すっかり忘れていたんですが、明日から子どもたちは夏休み。
そうそう、あの日々です。朝・昼・晩の1日3食のご飯作りがやってきます…


昨年ほど、あぁ、夏休みがくる~っという不安はないけれど、
今からイライラしないように、無理をしないで、疲れをためないで、
体力を温存しておかなきゃって、思います。


今日子どもたちは、大量の洗濯ものを持ってくるはずなので、
1日さぼった大量の洗濯ものを洗って、ほこりだらけのリビングをお掃除…


今日はだるくはないけれど、なんだか身体を動かすのが億劫で…
でも、布団の中で寝ている気分でもない。



自分の心地よく感じる時間を作るために、アイフォンに入れた聖子ちゃんの曲を聴きながら、
洗濯と掃除を終わらせました。


うつになる前は、掃除をしよう!と意気込まなくてもできたのに、
今はちょっとやってみようかな、と気持ちを入れないと動く気持ちにならないことがあります。


そういうときは、面倒でも動いてしまうと、なんとかこなせてしまうんですが、
やる気スイッチを押す代わりに、


大好きな曲を聴いたり、お茶を飲んで気持ちをリラックスしたり、
ちょっとやってみようかな♪という気持ちを作るとなんとかこなせます。


今日は雑巾がけと、ワンコのケージの中もキレイに掃除したので、スッキリ。


私の心もスッキリです。



掃除もしたし、お昼ご飯も食べたし、さぁお昼寝をしよう♪と思ったら、

息子が学校から帰ってきました。



今日は学校の終業式で、帰りが早いんですね。



昨年の夏休みは、大きな波がやってきて、
夏休みの間ほとんどどこにも連れて行ってあげられなかったので、
今年は近場でも、どこかに遊びに連れて行ってあげようと思います♪


お金はかけられなくても、子どもたちと楽しもう♪という気持ちがあれば、
きっと思い出のある夏休みになるはず…。



Sunflower / Helianthus / 向日葵(ひまわり) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)



朝・昼・晩と一日3食のご飯を作らなきゃいけないのは、ちょっと面倒だけど、
考え方を変えれば、今しかできない幸せかな~、と思います。



不幸せと感じるのも、幸せと感じるのも、自分の考え方次第。


今年は思い出がたくさんつまった夏休みの思い出を作ります^^



このブログに訪れた方が、少しでも幸せになれますように…
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつの波が来るたびに、自分が強く成長できるような気がして…

おはようございます。


昨日の福島は肌寒いような陽気で、今朝も随分と涼しいです…
暑さから逃れられたせいか、身体も楽になってきました。


昨日は調子が良いからと図に乗らず、穏やかな気分で過ごそう♪
調子の良いときにテンションをあげすぎると、落ちたときの波が大きくなる。


なるべく心穏やかに…。そう願っていたのに、世の中そんなにうまくは行きません…。



昨日は家庭内で、ちょっとしたトラブルがあり、半日凹んでいました…。


原因は中学生の子どものこと。



くわしい内容は、ここではちょっと言えないのですが、
中学生なりに人間関係のことで、いろいろ悩んでいるようです。


自分も同じよう悩みが多かったのですが、
母親は朝から晩までフルタイムで働いていたし、年の離れた兄弟もいたので、
悩みを母親に聞いてもらったり、助けてもらうことができませんでした。



子どもに、「お母さんの中学生時代も毎日大変だったよ。こんなこともあったし、あんなこともあったし…」



それでも乗り越えたから、大丈夫だよ^^



と話しているうちに、段々気持ちがブルーになってきました。(汗…



今考えると、中学生の私の方が、今よりずっとメンタル強かったかもしれません…



今できることは、子どもとのコミュニケーションをしっかりとって、
家庭が少しでも安らげる場所になるように、努力することかな、って思います。




うつになって、自分だけなんでこんなに辛いんだ。不幸なんだ。
周りの人をすごくうらやましく思ったり、嫉妬したり、


心が荒れていました。




先週のうつの波を乗り越えて、また人間として一皮わけたような、
新しい自分になれたような気がします。




Flowers / 花(はな) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)




うつは症状も、置かれた立場も、今までの経験も、みな違います。
回復だって、ひとそれぞれだし、
長引く人だっていれば、すぐに良くなる人もいる。



他のうつ病の方の、まわりの恵まれた環境に嫉妬したり、
私だけ不幸だ、、、と思っていたのが昨年の今頃のこと。



病気のせいで心まで荒れてしまって、大切なものが見えなかったんですよね。



良くなったと思っても、またいつ波が襲ってくるかわからないし、
波が過ぎ去った後でも、不安になることだってあります。




どんな状況に置かれていても、気が付かないだけで、きっと小さな幸せはあるはず。



住む家があること、電気がつかえること。蛇口をひねれば水道がでること。
毎日食事をとることができること。



世の中に当たり前のものなんてないです。



上ばかり見ないで、ごく当たり前だと思うところに目を向けてみると、


小さな幸せが見つかると思います。




どんなに辛い波がきても、必ず良くなると信じていれば、きっと回復に向かっていくと思います。



こんな風に思えるようになったのは、以前訪問者の方から教えていただいた、
渡辺和子さんの、忘れかけていた大切なこと (PHP文庫) を読ませていただいたおかげです。


うつの波の中、おふとんの中で読んで、ページをめくるたびに心が軽くなってきました。



なんだか偉そうな事を書いてすみません…


このブログに訪れた方が、少しでも穏やかに、元気になれることを祈っています。



☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

全ての出来事には意味があるということ…

おはようございます。
少しずつだけど、気分は上がってきました。


去年だったら、もう家にいるのが嫌で嫌で、すべてが嫌…


表の風に吹かれて飛んでいきたい…


なんて消極的な事を思っていたんですが、今は今回の波も、辛さも、


無駄じゃなかった、意味があったんだ、と思ってます。

そう考えると、少しは大人になったのかな。(もう42歳だけど…)



先週、うつになってはじめて夫の前で、子どものように大泣きして、
どうにも感情がコントロールできない辛さと、波がくる不安、


頭では分かっているのに、身体が思うように動かない辛さを、
ぜ~んぶスッキリと吐き出したせいか、心はスッキリしてます。



うつになってから、家の中は最悪で、離婚も覚悟していました。


私は昔から、ストレスをため込む性格で、自分の気持ちを相手に伝えるのが下手なこと。



結婚してからも、夫に何か言われると、私の人格をすべて否定されているようで、
どんどん自信がなくなり、またまたストレスをため込んでました。


今回自分で思っている不安や考えを、夫に心の中をすべてぶつけてみて、
よ~くわかりました。


自分で分かっていても、まだまだ私の考えがゆがんでいたこと。
夫の気持ちも、どうせ話してもわかってもらえないと、1人で思い込んでいたこと。


夫は夫なりに、私の事を心配してくれていたこと。



多分、子どもの頃からの考え方に問題があったのか、親の育て方に問題があったのか
(私の認知がゆがんでいるからといって、親のことは恨んでいません…)



もう、なんでも思ったことは、夫に打ち明けてもいいんだ。

1人で悩まなくてもいいんだ、と思ったら、落ち込むことも少なくなりました。




PMSの辛さは、何度説明しても男性には理解してもらえないようで、
こればかりは諦めたのですが、


辛いときは、辛いと、自己申告することで、少しはトラブルからも逃げられるような気がします。



今日は子どものお弁当の日。

(今はお弁当、と聞くだけで鳥肌が立ちます…)


いつもお友達のお弁当がカラフルで、うらやましい…
お菓子作りは得意だけれど、お弁当作りは昔から苦手…


ちょっとだけ頑張って、愛情たっぷり?かどうかわからないけれど、作ってみました。

お弁当

から揚げも冷凍食品ではないし、ちょっぴり甘めの卵焼きも入れて、
リクエストのタコさんウィンナー(たこさんはできないので、お花の形です)


からあげと、アジフライは、ノーオイルフライヤーでチン♪しただけですが、

子どもも喜んでました^^



ミニトマトはお庭で育てている、家庭菜園のものです。


まだまだこの程度のお弁当しか作れないけれど、


やればできるじゃん。私。



と、ちょっとは自分をほめてあげようと思います♪




今日も暑くなりそうですね。


今日は洗濯はお休みなので、軽く掃除だけして、あとはのんびり過ごします。




ここに訪れる皆さんが、少しでも穏やかな心になれますように。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

無駄に心に抵抗しない、ありのままの自分を受け止めてみます…

今日の福島は涼しくて過ごしやすいです…
やっぱり先週調子が悪かったのは、暑さのせいかもしれません。



体調も少しずつ上向きになってきたのですが、心は疲れているって感じます。
やる気がない、というより、気力がなくて、


考えるのも疲れてしまうって、いう感じなんです。


身体を動かしても、午前中は気力が上がりません。
もう、できないものはできないし、元気がでないものは仕方がないから、

じたばたするのをやめます。



夕方になると、少しは心が楽になってくるから、調子が悪いのは気のせいなのかもしれない、

夜空


とも、思ってしまうんですよね。(汗…



こんなときに限って3連休。

いつもと違い子どもたちのお昼ご飯も作らなければいけないし、
反抗期にどっぷり入っている子どもと、反抗期に入りたての子どもは、
気に入らないことがあるとすぐに不機嫌になるし、



その都度、こっちが落ち込んでいたら始まらないので、
ほどよくスルーするしかないです。



家事は洗濯だけして、食事の支度と掃除は、子ども達と夫に手伝ってもらいました。

上手に甘えることも必要です。




今日は夕方から図書館に行ってきました。


いつもなら子どもと一緒に図書館に入って、読みたい本を探すのですが、
今日は人に会いたくなくて車の中で待機状態…。


子どもには悪いけれど、こんな日もあっていいよね、と思っています。




何でもできる完璧の母親より、ちょっと頼りなくて失敗しまう母親。


料理も洗濯も、家事もオールマイティーにこなし、美人で性格もよし。
なんて母親にはなれないし、


バリバリと働く母親にもなれない。



私は私らしく、今できることを、ひとつひとつやるしかないです。



贅沢はできないけれど、子どもと過ごす時間はたっぷりあるし、
あと数年もしたら子どもは、家を出て行ってしまうかもしれない…



今ある小さな幸せをひとつひとつかみしめながら、生きていくのも悪くないかな、と思います。



コメントいただいた、

あおぶうとんさん、じゅんじゅんさん、れいこさん、
とむさん、やえさん、まゆみさん、あみさん…


ありがとうございます^^



みなさんそれぞれ悩みを抱えていて、辛いのも、苦しいのも、
私ひとりじゃないんだな、と思い心強く感じました。


ブログは更新する回数が少なくなったり、個別にコメントできないときもありますが、
ぼちぼちマイペースで続けていこうと思います。



ここに集まる皆さんの心が穏やかになるよう、心から祈っています。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

1年ぶりのうつの大波

今日になって、やっとこころが楽になってきました。心配してくださった皆さん、ありがとうございます。


日記には、なるべくマイナスな事は書かない、
どんな状況でも明るい気持ちになるように、と心がけていたのですが、


今回ばかりは、どうもダメでした…


梅雨明けの暑さとPMSと、たまったストレスに身体が悲鳴をあげていたようで、心がぼろぼろ…


それに長い目でみれば結果オーライの出来事があったのですが、凹んでしまい、
立ち上がるのに時間がかかりました。




やる気がないを通り越して、無気力状態…



ご飯も作りたくないし、買い物にも行く元気がない、洗濯もしたくないし、
もう何もかもする気力がない…


身体の力が抜けてしまって、考えることも面倒。



パソコンを見るのも嫌だし、私がブログを書いていて良いのかな、
ブログを閉鎖したほうがいいのかな、とも考えてました。



ちょっと気持ちが楽になったな~、と思ったら、また沈んで、
夕方になると元気が出るけれど、朝になるとしんどくなる。



車の運転をしていて、このまま事故に合ったらどんなに楽なんだろう…
と、一瞬頭の中をよぎったり、


家の中に置いておいた、スマホが見つからない、

子どもがいうことを聞かない、


と言っただけで、涙が止まらなくなったり、



どうしちゃったんだろう、私と思うくらい情緒不安定です…



うつが悪化してしまったんだろうか??
もう治らないんだろうか??


ちょっとだけ浮き上がってきた今なら、あぁ、またいつもの波なのね~

って思えるけれど、


ここ数日間は、病気のせいにして自分が甘ったれているのか、
自分の考えがゆがんでいるから、病気が治らないんだとか、


考えなくてもいいことを、ぐるぐると頭の中で考えたりして悪循環です。









うつになってから、自分が飲んでいる薬のことも、症状の事も、
家族(夫)には全然話していませんでした。


自業自得でうつになったと思っていたので、甘えるわけにはいかない!と思っていたし。


自分ひとりでなんとかするしかないと思っていても、月日がたってうつが良くなったと思ったら悪化する。




今回の身体の不調もあり、夫に甘えることにしました。




できないものはできない、

やって欲しいことは、無理せずお願いする

辛い気持ちは素直に話す



1人で抱え込んでいるより、そばにいる家族に支えてもらったほうが、

今よりずっと回復する気がして。


人に甘えるのが下手で、ストレスをためて家族にあたってしまう。


この悪循環を避けるためにも、素直になって自分の気持ちを正直に話すことが

家族にとっても、私にとっても大切な事なんだなぁと、思いました。




この数日間ブログにコメントしていただいた、


>やえさん、れいこさん、瀬名あづみさん

ゆうとさん、あみさん、まちゃこさん、じゅんじゅんさん、

今日こここさん、キティさん、とむさん



個別にコメントできなくて、ごめんなさい…



ありがとうございます。とても元気をもらえました^^



ミニトマト
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

情緒不安定の日々です…

ここ2日ほどで、ぐ~んと暑くなったので、身も心も参りがちです…


考えなくても良いことを考えてしまったり、

今のままじゃ生活がなりたたない、と


焦ってしまったり…



やっかいなことに、焦ったり、凹んでいるときは、
病気のせいなんだって、思えないんですね。



昨日はイライラがたまって、夫に八つ当たりをしてしまいました。


結婚以来夫にはむかったことなんてなかったのに…




凹んでいるのは仕方ないけれど、夫に八つ当たり出来るようになった。

と、ちょっとは前向きに思うか、


夫は何も悪くないのに、当たってしまった、


と、思うか、



気持ちは半々です。




一日のうちに悲しくなったり、浮き上がったり、イライラしたり、



情緒不安定で、他の病気になってしまったのではないか、と


不安に思ったり、




なんだか自分が情けないです…





こんなときは何もかも忘れて、ゆっくりダラダラと休むしかないですね。



マイナスオーラ出しまくりの日記でごめんなさい…


☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

身体のだるさの原因は、やはり・・・

昨日からの身体のだるさの原因は、やはり疲れでした。


昨日はあのまま身体がだるくて、だるくてたまらなかったので、
夕食を早めにとり、9時代にはお布団に入りました。


いつもなら、調子が悪いときは悪夢を見るのですが、睡眠薬のおかげで朝までぐっすり・・・



朝になっても、だるさは抜けず、
午前中に予約していた、内科の診察もキャンセルして、
家事もせず、午前中ずっと寝ていました。



ダルさばかりか、気持ちまで凹んでしまって。



気持ちが凹んだのは、朝、子どもを学校に送る途中に、
通勤途中の車をたくさん見たから…



普段の意識の中では、私は私。他人と比較しない、気にしない。なんて偉そうなことを思っていても、



心の奥底では、


ああ、みんな頑張ってお仕事しに行くんだなぁ。頑張ってるなぁ。


なんて負担に感じているのかもしれません…



他人と比較しないぞー、と思っても、人間だもん。

他人を羨ましいと思ったり、うつ病のほかの方のブログを見て、
自分との環境の違いを比べてしまったり、



悩まなくていい事で、悩んでしまうときもあります。




それでも、まぁ、いいか、と思って、寝ていたら、身体のだるさもとれて、気持ちも上がってきました。






話はそれてしまうのですが、今日ユーチューブで「うつの動画」を見てみました。


今までうつの事は、知恵袋か教えてgooぐらいしか、見なかったので、
うつの動画があったなんて感動…



今の私は、回復期で意欲が出ているのに、実力がともなわないからイライラしてしまう。


自分でこのくらいできさ、と思っているのに、思っている以上にパワーがなくなっていること。


時間をかけて、ゆっくりとゆっくりと、体力をつけていかなければならないんだな、と思いました。


うつの動画は、心療内科の廣瀬久益(ひろせひさよし)先生のものと、
アニメのうつにならない考え方がわかりやすかったです^^



うつ 動画



↓二度寝の友です^^

ダックス 背伸び


コメントをくださるみなさんへ。

本当にしんどいときは、コメントは後回しにするし、ブログも更新どころじゃないので、
気を使いすぎないでくださいね。

このブログは他のブログと違い、うつのブログなので。
みんなで悩みを共有できたら、思います。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

時間が心を前向きに変えてくれる…

今日はいつもに増して、身体がだるかったです。


数か月前は、身体がだるくて言うことを聞かない自分にイライラしたり、
動けない自分と、バリバリ動いている他人を比較したり、


本当に、自分か嫌でした。


まさか、時間が心を前向きにしてくれるなんて思わなかったし…



身体が動かなくなると常にマイナス思考で、動けない自分、だるいのは怠けているだけ。

だらだらしているから、体力が落ちていくんだ。


と、自分を責めまくって、



マイナス思考だから、不幸がどんどん訪れるのかもしれない、と


マーフィーの成功法則を読んだり、7日間で人生を変えようという、
成功法則のCDを聞いたり、



何が何でも、前向きになるよう焦っていました。



でも、今は、だるいのはだるいんだし、休める時間があるなら素直に休めばいい。



と、素直に自分の体調を受け入れるようになりました。



梅雨空



今朝は、いつものように朝からパソコンを立ち上げようとしたら、
なんだか頭がぼ~っとして、元気が出ないし、、、


気持ちもすっきりしないので、多分掃除をすれば元気になるだろうと、
洗濯したあと、リビングとダイニングと掃除機をかけて、軽くふき掃除。


これで少しは気持ちも晴れるかな?と思ったけれど、



まだまだ、無性に身体がだるい…



なんだか嫌な予感。うつの波が襲ってきそうな、あの感覚です。
このまま無理するのは危険、と感じて、


お昼ご飯を食べた後、午後はすんなり寝ていました。



気持ちの凹みはないけれど、どうも身体が言うことをきいてくれない。




まぁ、こんな日もあるさっ、と思ってます。



多分、身体がだるいのは、気温の変化が原因なのかな??


涼しかったと思ったら、急にむしむししたり、
朝晩と気温の変化がいつもに増して厳しかったり…




辛いときは休む、身体に負担をかけすぎない、できない自分を責めない。



人生に無駄なことなんてないし、
だるくて身体が動かないのは、今は休むことが必要だということ。



うっとうしいな、と思う梅雨だって、雨が降らなきゃ水不足でみんなが困るし。



そう考えたら、心が軽くなるような気がして…



休むときはしっかり休んで、動けそうだな、と思ったときに適度に動いてみる、
これが一番だな、と思います。




このブログに訪れた方が、少しでも元気になれますように…
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

家族の前で、素直に自分の気持ちを吐き出せること

ゆうべの家族での夕食でのワンシーン。


子どもがある機会で、よそのお母さんの料理を食べて、



「すっごく、おいしい♪♪♪」とべた褒めしていると聞きました。



その後の息子の一言。


「家事ができるお母さんっていいよね」と、ぐさっと心臓に突き刺さる一言。



息子は深い意味もなく言った一言だったけれど、日に体調がアップダウンする私は、
正直美味しい料理を作っているか?


と、聞かれたら、「うん」とは言えないです…




夫も、子どもも、ここ最近私の体調が回復してきているとみて、
刺激になるような言葉を一緒にかけたのですが、


今の私は、ちょっとした一言がプレッシャーになる。




それで私は、いや味ったらしく、夫と子どもに向かって、


「家事のできないお母さんでごめんなさいね」と、言ってしまった。



料理だって、決してできないわけじゃない。

だけど、今は100%出して頑張るのが怖い。

今まで病気の事を忘れて120%で動いてしまって、なんども波が襲ってきているし、




よそのお母さんの事を褒めること、比較されること、

夫が私を褒めることがほとんどないので、

よそのお母さんを褒めているのを聞く事は大嫌いでした。


そんなことに意識しなくてもいいのにって、思うけれど。

女心は複雑です…



他のお母さんに、嫉妬しているのかな??


でも、イラっときたのは事実でも、本音はそこまでいやじゃなかった。



イラっときたことより、夫の前で(家族の前で)はっきりと自分の感情を表に出せたことが嬉しかった。



できないものはできない。



と、はっきり言うことも今までは出来なかったし。

(なんとかできる、と意地をはっていたし)



今は家事がうまくできないかもしれないけれど、決して今の自分は嫌いじゃないです。

自分に無理をしていないし、ありのままに生きているし。



こんな私でもいいよね。




お父さんとお兄ちゃんたちが敵になっても、私は味方だよ…お母さん♪

ブラックタン ダックス

かまってあげられなくて、ごめんね。


☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつになって、新しい自分に生まれ変わるって思うこと

今日の福島はさわやかな天気です。

風も涼しくて心地よいし、気分がいいので愛犬をつれて数か月ぶりにお散歩をしてきました。
お日様にあたるって元気をもらえますね^^


いつでも仲良し


うつになって1年と3か月。もっとうつで悩んでいる人からみれば、
まだまだって言われそうですが、


最近になって、なんで自分がうつになったのか、
ちょっとだけわかるようになりました。


昨年の春先、あのままうつにならないでいたら、


どんなにわがままで、
自分のことしか考えないで、
思いやりの心もなく、
感謝もしないで生きていたと思います。


目に見えないものよりも、目に見えるものばかり意識していました。

とくに物欲かな…


それを考えると、ちょっとゾっとします。


今でもキレイごとのように、うつになって良かった♪とか、
100%思うことはできないけれど、


心が折れたことで、自分が頑張ってもできないこと、


人の弱さを知ったり、
人の優しさを知ったり、
目に見えないものをたくさん知ることができたし、


人生捨てたものじゃないな、と思えるようになりました。


うつを治して、もとの自分に戻るのではなく、新しい自分になるんだ、と思えば、
心も軽くなりそうですよね。

(もとの自分と比較しなくていいんだもん…)



とは言っても、


いまだに急にうつの波が襲って来たり、
もう何もかも投げ出してどこか遠くへ逃げ出したい、
1人になりたいっ、て思うときもあるかもしれないけれど、


うつの波を乗り越えるたび、すこしずつ成長していく自分があるような気がします。



今日は家の中に通り抜ける風が心地よいです。
心にゆとりがあるからこそ、小さな幸せをひしひしと感じるんでしょうね。



このゆったりした気持ちを大切にしたいです。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

イライラ気分よさようなら…

朝からイライラすることなんてなかったのに、学校に行くのに時間になって起きない子どもにイライラ…

私がイライラしているのに、平然としている夫をみて、またイライラ…


なんで私ばかりイライラして落ち込まなきゃいけないの、と自己嫌悪。



冷静になってみると、イライラしているときって、他人ではなく、
自分自身にイライラしているんですよね。


なんでこんなこともできないんだろう…
なんですぐに行動できないんだろう…


って、、、



家族は全然悪くないです。



イライラしてしまう自分に反省しています。



朝は落ち込んで、家事も洗濯も、掃除もできなかったけれど、
午前中にちょっと寝たら元気になりました。


気が付かないけれど、疲れがたまっていたようです。



うつになって、体力が落ちていること、気力が落ちていることを忘れていました。

ついつい元気な時の自分と比較してしまって、


こんなこともできないの?
何ダラダラしているの?



という自分が、たまに心の中に入り込んでくるけれど、思いっきり無視します^^



イライラしてしまっても、落ち込んでしまっても、それでもいいです。

時間が立てば気持ちは上がってくるし、元気になれる。




今はこういう時期なんだ、と思って、自分を見つめながら歩んでいきたいです。

人間なんだもの、悩みがない人なんて誰ひとりいないよね。



私がこんなんだから、かえるさんが心配して遊びに来ました。

なにか不機嫌だけど、気のせいかな??

かえるさん



コメントをくださったみなさん、ありがとうございます。とっても元気が出ました^^
ブログを通じて、みなさんに出会えて幸せです。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
検索フォーム
プロフィール

こころ

Author:こころ
HN こころ
40代主婦 A型
小学生と中学生の男の子2人の母親です。

子どものように、ひとつのことをやり始めると他が見えなくなり、何事も頑張りすぎてしまうのが玉にきず…

うつの経験から新しい自分に生まれ変わるように、日々過ごしています。

最新記事
カテゴリ
いやな気分よさようなら
認知療法を知った、わたしのうつ病バイブルです♪800ページと本のボリュームは圧倒されそうですが、各項目ごとに読んでいけば無理がないです。・実例が出ていて分かりやすいこと、沈んだ気分のときに読むと自然とココロが軽くなるのがわかります。
最新コメント
今 飲んでいる薬
・トレドミン錠25mg×1 ・レンルミン錠0.25×1  2錠とも、1日1回就寝前服用しています。      
月別アーカイブ
うつ主婦ブログ