FC2ブログ

だんだんと薄れてきた、うつの億劫感…

うつ病になったばかりの頃は、生きる気力もない、何もしたくない、顔を上げることもできないくらいの億劫感がありました。


私の場合は、抑うつ状態のうちにメンタルクリニックに行き、運良く処方された抗うつ薬も身体に合いました。


うつ病の急性期の億劫感、お昼すぎからなんとか身体が動くかな~、といった日内変動と億劫感も、抗うつ薬を飲んで2週間程すると、楽になりました。



その後苦しんだのが、何もしたくないという、うつの億劫感です。


家事も大好き、料理や洗濯も全く苦じゃなかったのに、洗濯もの1枚干すのさえ億劫。半年ほど、出来ることなら家事もしたくない、と思う日々が続きました。



空 / densetsunopanda



今から思えば「家事をきちんとやらなきゃいけない!」
母親なんだから「もっとしっかりしなきゃいけない!!」
夫からも「子どもに心配させるな!!!」

と言われたことで、不能な自分が情けなくて、認めることができなくて、追い詰めていたんだと思います。


焦れば焦るほど、億劫感は付きまとってきて、本当にこのままフヌケになってしまうようで、焦りました。夫との衝突があったのもこの時。


もうこのまま人生転落かなぁ、、、なんて思ったものです。

↑この考え方が、何事もマイナスにしか考えられないのが、うつの証拠なんですけどね。


それから、認知療法の本、嫌な気分よさようならに出会って、少しずつ自分のゆがんだ考え方が変わってきました。




うつの億劫感が薄れてきたなぁ、と思ったのは今年になってから。


うつの波がきて凹んだり、持ち上がったりしながら、玉ねぎの薄皮をはがすように少しずつ消えていっている感じです。



家事をしっかりできない自分。
子どもの世話をしっかりできない自分。
主婦として妻として失格かもしれないと思う自分。


焦っても、もがいてもできないんだから、どうにでもなれ。




SANY0355.JPG / vitroid



決して投げやりではなくて、今は休むときなのかもしれない。
人生41年も突っ走ってきたんだから、数年ゆっくり休んだって罰は当たらないって…


動けないという焦りも、


不思議と動けるときに動けばいいや、という気持ちになってきたんです。


うつの億劫感は最後まで付きまとう、と聞きますが、

嫌な事を極力さけて、やりたい♪と思ったことを少しずつはじめてみる。


すると、波の中にもなんだか調子の良い日が出てきて、うつの億劫感が薄れてきたような気がしてきました。




先のことを考えてもはじまらない、もう悩んでたって、考えたって、なるようにしかならない。今、こうして私が落ち込んでいるのも、必要な事なのかなって…


ただ自分を信じて、良くなると信じて前を向いていたいと思います^^
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



検索フォーム
プロフィール

こころ

Author:こころ
HN こころ
40代主婦 A型
小学生と中学生の男の子2人の母親です。

子どものように、ひとつのことをやり始めると他が見えなくなり、何事も頑張りすぎてしまうのが玉にきず…

うつの経験から新しい自分に生まれ変わるように、日々過ごしています。

最新記事
カテゴリ
いやな気分よさようなら
認知療法を知った、わたしのうつ病バイブルです♪800ページと本のボリュームは圧倒されそうですが、各項目ごとに読んでいけば無理がないです。・実例が出ていて分かりやすいこと、沈んだ気分のときに読むと自然とココロが軽くなるのがわかります。
最新コメント
今 飲んでいる薬
・トレドミン錠25mg×1 ・レンルミン錠0.25×1  2錠とも、1日1回就寝前服用しています。      
月別アーカイブ
うつ主婦ブログ