FC2ブログ

このブログを訪れてくれた方へ…

ブログ訪問ありがとうございます。

このブログの管理人のこころです^^
軽症うつと、うつの中では軽い症状ですが、自分のこころの弱さと、なんとか元気になりたいって気持ち、で、このブログを立ち上げました。(わたし自身、うつになりたての頃に、たくさんの方のうつのブログに元気をもらえたので)


うつは、今日できたことが明日にはできなかったり、調子が良くなってこのまま治ると思ったら、また調子を崩したり、自分でもコントロールがつかない病気です。それでも、このブログのタイトルのように「明けない夜はないから」と心から思います。


※2013年12月2日追記

今ではウツの症状も落ち着き、週に5日ほど、1日6時間~7時間ほどのパートをしています。
仕事は今までに経験のある職種で、体力的にはキツイけれど精神的な負担が少ないのでなんとか続いてます♪

パートといえど社会に出ること。
体力のなさ、1度ウツになり社会から離れたことで、自分が社会に出て通用するのか?

とっても不安でした。


心配ばかりしていないで、今できることをやってみよう♪
やってみて無理ならそれでいいじゃん。
と考えて突き進んでみたら、思った以上に仕事が出来るようになりました。


体力の面で不安はあるけれど、一歩外に出てみて良かった♪と心の底から思っています^^


仕事をすれば辛いことはあるけれど、ウツの極期の事を思えばなんてことない、
乗り越えられると信じています。


体力に負担をかけすぎて働くのは×だけど、頑張るときは頑張って、休むときは思いっきり休む。
「明けない夜はないから」とただ信じて、毎日を過ごしています♪

今はこちらのブログで、毎日の生活のことを綴っています。


※2015年10月27日追記

更新が止まっているのにコメントをいただけること、とても嬉しく思います。
今現在は、抗うつ薬は飲んでいません。パートもはじめて2年になりました。
多少の落ちこみはあるけれど、うつ症状は出ていません。


※はじめてブログにコメントを寄せる方は、はじめての方へをお読みください。

☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



ブログ移動します…

最近、体調が安定してきて、やりたいことが増えてきたこと
他にも数個のブログを立ち上げているので、ブログ更新に手がまわらないこと。


もあり、こちらのブログの更新をストップすることにしました。




そろそろこのブログを立ち上げて1年になります。

正直言って、こんなに長くブログが続くとは思いもしなかったです。


1年前、うつの波のどん底からちょっとだけ這い上がってきたとき、
自分と同じような苦しみを持っている方に、少しでも共感してもらえる記事が書ければ、

と、ブログを立ち上げたのを覚えています。


3日坊主の私が、1年も同じブログを更新し続けていることにびっくりしています。


うつの波がきて辛いとき、読者の方からあたたかいコメントをいただいたり、
主婦で子育ての悩みを持っていて、同じように悩んでいる方からコメントをいただいたり、

たくさんの元気をいただきました^^

ブログを立ち上げてから、順調に回復してくることができたのは、
読者さんからのコメントがあったからこそ、だと思います。

本当に感謝しても感謝しきれない思いです。


本当にありがとうございます♪


今更新しているブログ ⇒うつ こころの雑記帳です。

よろしくお願いします^^


☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

長男の不満…

長男が中学生になって、休みの日まで部活動を始めるようになりました…


今日は練習試合の日で、お弁当持参でした。


調子がいい、といっても朝はどうしても苦手な私。朝はどうしても料理を作りたくない、という気持ちになってしまいます。


長男のお弁当は、冷凍の食材とミニトマトとえだまめを詰めて持たせたのですが、周りの友達と先輩のお弁当がまぶしすぎるように映ったようです。



お弁当 / 柏翰 / ポーハン / POHAN



お弁当のおかずがさみしいとは、はっきり言わなかったもの、長男が、


「先輩たちのお弁当、超豪華だったんだよーー。」

「まぁ、、ぼくはお母さんのお弁当でいいけどね。」と一言。



(いくら体が辛いといっても、シンプル過ぎたかな。ゴメン、、、)


大好きなハンバーグ(冷凍)を入れたから大丈夫かな、とは思ったけれど…


男の子だから、女の子のように凝ったお弁当は作らなくても大丈夫かな??と思っていたんですが、さすがに子どもに恥ずかしい思いをさせてしまったと思うと、ちょっとかわいそうだったかな、と感じて。


いきなり豪華なお弁当を作るのは無理だけれど、少しずつレベルアップしたお弁当を作れるよう頑張ってみようかな、と思った私です。


お母さん、少しずつ頑張ってみるからね♪待っててね。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

自分を信じることと、一歩踏み出す勇気…

今日はちょっと自分を褒めてあげようと思う^^


休日なのに、朝6時には起きることができたし(夫より早起き)朝からカーヴィーダンスをして、身体を動かす事が出来たし、


無理してる、頑張らなきゃっ、て言うより、もう一歩踏み出して元気になりたいっていう気持ちと、その気持ちにこたえられた自分が、とっても嬉しかった…



早起きできたので、今度中学生になる子どもの自転車を買いに行って、新しい自転車を手に入れたという、子どもの笑顔をみたら、


私までなんだか嬉しくなってしまったり、


子どもがしみじみと、

「ぼくも大きくなったよなぁ、お母さん、ここまで育ててくれてありがとね♪」

と、さりげなく言った言葉が胸にしみて、ウルウルきてしまって、本当に小さなことだけど、お金で買えない幸せを感じました^^



子どもの卒業式に無事出席できるだろうか??なんて心配していたけれど、妙な緊張感もないし、なんとかなると思う気がします。







また体調が悪くなるかも、動けないかも、という気持ちは、心の奥底にまだちょっとだけあるけれど、


自分を信じて少しずつ一歩一歩進んでいけたらいいな、そう思います。



今日は半年ぶりに美容院で髪をカットして、スッキリしました。明後日の小学校の卒業式の準備はOKです。

当日泣かなきゃいいけれど…
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

生きているだけで嬉しいと思ったのに・・・

こんばんは。
3.11の震災から今日で2年ですね。


去年の今は抑うつ状態が半端なかったので、
震災のことをしみじみ感じていられなかったけど、


今はこうして生きていることに感謝しています。



お昼寝中@森林浴@半裸(恥 / sor



2年前の今日、子どもと家にいるときに地震がありました。
生まれてはじめて、真剣に死への恐怖を感じたのも大震災のとき。


ちょうど次男の幼稚園の最後の日で、
お昼を外で食べて家でくつろいでいるときでした。


地震があったときは、どうせすぐにおさまるだろう…と思って
気にしていなかったけれど、
1秒、1秒すぎるたびに大きくなる揺れ…



この時これが大地震だとは思いもしませんでした。



横揺れじゃなく、縦揺れが来たときは、
子どもを抱え、リビングのテーブルの下に潜り込み揺れがおさまるのを待ちました。



数分続いた揺れがおさまったあと、
テーブルの下から出て、ケージの中にいた愛犬を抱っこすると、
再び、大きな揺れがやってきて…



2階から、がしゃーん、がしゃーんと、本棚やタンスが倒れる音、
1階の食器棚に入っているお皿が床に落ち、割れる音、

地震で家がミシッ、ミシッと揺れる度に、家が崩れてつぶされてしまうんだろうか??
という不安がありました。



数分の地震の揺れが一生続くような気がして、
普段意識することのない、死への恐怖を感じたのも事実です。


地震でおびえる母親を見て、5歳の次男が頼もしく

「ぼくがいるから、おかあさんだいじょうぶだよ♪」と声をかけてくれて、


どっちが親で、どっちが子どもかわからない状態です(汗…



数分続いた揺れがおさまり、恐怖のあまり震えながらも気になったのが
家にいない家族の事。


夫は?長男は??無事なんだろうか??



15分ほどすると、職場から心配した夫が家に駆けつけてくれ、
無事を確認できて安心したのを覚えています。



長男は小学校の校庭に避難していて、
向かえにきた夫の顔を見るなり、安心して泣きそうな表情だったそうです。




その後も続く余震、福島県が真っ赤になる、テレビの緊急地震速報がくるたび、
震えながら家族で片寄せあっていたこと。


母親なんだから、余震がきてもど~ん、と構えなきゃいけないのに、
揺れが来るたびに家の中でじっとすることができず、
ビクビクと動き回っていたのを思い出しました。



いつ地震がくるかもしれないから、すぐ逃げられるようにと
洋服のまま家族でリビングで寝ていて、
家族と一緒に生きているだけで、幸せだと思いました。



放射能事故もあり、地震直後は食べ物が手に入りにくくなったり、
ガソリンがなくなったり、水道がとまってお風呂にも入れなかったり、
不自由さはあったものの、



生きているだけでよい、本当にそう思ってました。




大震災にあっても、時間がたつと忘れてしまいそうになります。



毎日家族と過ごす生活は、ちっとも当たり前ではないこと。
家があって、寝る場所があって、食べ物があって、家族がそろっていて、



贅沢はできなくても、家族そろって過ごせる幸せ♪



うつで辛いこともあるかもしれない、
でも、生きているだけですごいことなんだよ、幸せなんだよ。



と自分の頭にしっかりと叩き込んでおきたい、そう思った1日でした。



so happy smiling cat / [puamelia]




なんだか長~くなってしまいました。
ここまで読んでくれた方、どうもありがとうございます^^
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

こころ

Author:こころ
HN こころ
40代主婦 A型
小学生と中学生の男の子2人の母親です。

子どものように、ひとつのことをやり始めると他が見えなくなり、何事も頑張りすぎてしまうのが玉にきず…

うつの経験から新しい自分に生まれ変わるように、日々過ごしています。

最新記事
カテゴリ
いやな気分よさようなら
認知療法を知った、わたしのうつ病バイブルです♪800ページと本のボリュームは圧倒されそうですが、各項目ごとに読んでいけば無理がないです。・実例が出ていて分かりやすいこと、沈んだ気分のときに読むと自然とココロが軽くなるのがわかります。
最新コメント
今 飲んでいる薬
・トレドミン錠25mg×1 ・レンルミン錠0.25×1  2錠とも、1日1回就寝前服用しています。      
月別アーカイブ
うつ主婦ブログ