FC2ブログ

ウツ やりたいことの半分も出来ない

見かけは健康な方と変わらない「軽症うつ」

抗うつ薬と睡眠薬でどうにか、急性期のどん底のうつ状態から抜け出した後に待っていたのは、

やりたいことの半分もできないことです。


ここ1か月ほど、昼寝しなくても、二度寝しなくても、身体の億劫感も倦怠感もないし、頭がスッキリしていること。

今になって、今までは本当に調子が悪かったんだなぁ、って実感します。


調子が悪い時期が続くと、自分が怠けているのか、それとも病気なのか、わからなくなってしまうので、、、


うつになって半年ほどは、


朝はなんとか起きて、休みながらも掃除や洗濯、仕事をこなそうと思っても、思った以上に身体が動かないこと。家でパソコンを使って文章を書く仕事をしていたのですが、いつもなら30分で書けるような簡単な文章さえ、3、4時間もかかってしまう…

SNSの2、3行のコメントのレスや、メールの返信に何を書いてよいかわからず、何十分も悩んでしまう。


A statue of Kondō Isami 近藤勇像 / urawa



このまま頭が戻らなかったらどうしよう??と真剣に悩みました。こんな自分がとっても情けなかったし…。



健康な時に比べると、家事でも、今までの1/5ぐらい。
洗濯と掃除をするのがやっと・・・

さらに調子が悪いと、動こうとすら気持ちがでない。
洗い物はシンクに溜めっぱなしだし、洗濯も着るものがなくなる寸前に洗濯機を回していたし、

完全に電池が切れてしまった状態のようで、、、



うつになって1か月くらいは、家族も心配して、料理やら掃除やら手伝ってくれたけれど、日が経つにつれて、家族も、

「まだ調子よくならないの??」
「今日も調子悪いの~??」

土日も昼過ぎまで寝ている姿を見て、

「はぁ・・・・」

なんて、ため息なんてつかれる日は、この場所から消えていなくなってしまいたいくらい、重く辛い気持ちでした。

家族で出かけよう、って事になっても、

「お母さん調子が悪いから、家にいる…」というと、

夫が、またかよ~って思っている気がして。
(後から知ったのですが、夫は私に隠れてウツの本を読んでいたみたいです)


それでも私はまだ恵まれている方です。

専業主婦だし、生活はきついけれど、節約すればなんとか家計はまわるし、家にいることができる、子供も下の子が小学生だし、幼稚園などの送り迎えもないし。

小さなお子さんを抱えて、病気になった方は大変だと思います。


実家に頼れるなら一番かもしれませんが、今は核家族化が進んでいるし、私(40代)ぐらいの年代になると、親も自分の生活に精一杯で、こちらの面倒はみれない、という方も少なくはないと思うので、、、

頼る人がいないという方は、地域の保健センターに相談するという手段もあります。



動けない、やりたいことの半分もできないって症状は、うつが良くなるにつれて、自然と消えてきます。


希望.... / 泰瑞之眼



一番大切なのは、今は休む時と決めて、心と身体に負担になることはしないこと。
強調文りたいことがたくさんあったとしても、元気になったらいやというほどできます。

だから、辛くても動けなくても、自分を責めないで無理しないで、と言いたいです。


自分が好きなこと、リラックスできることをして、頑張りすぎないことかな、と思います。



PS 二週間前から始めた、ホットタオルですが、いい感じに首のコリが取れてきました。首を回すたびにゴキゴキと筋がならなくなったし、頭が軽いです♪

濡れたタオルをビニール袋に入れて、レンジでチン。タオルをバンダナに巻き、首にあてることが自然と習慣化されてます。自分でもいいことだなぁ、と感じます。

肩こりも解消されてきたし、楽しみながら無理せず今の自分にできることを、ひとつひとつ挑戦していこうと思います。



ここまで読んでくださってありがとうございます。ブログ訪問ありがとうございます。ブログを更新すること、訪問者さんが訪れてくれること、何よりも私の元気の源です。感謝しています^^
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



軽症うつでも寝てばかりいること…

今年に入る前は、軽症うつでも寝てばかりいました。

家族にも「また寝ているの~」「寝すぎだよ」

「お母さん、また寝ているの??」


って言われるたび、動かなきゃと思うんだけど、しんどい…

本音を言うなら、寝ているか、とにかくぼ~っとしていたい。
とにかく頭を使いたくない。好きだったパソコンもお菓子作りもしたくない。


そんな感じで、、、


毎日小学校から帰ってくる子どもが、

「ただいま~、お母さんどこ~」と言って、

バタバタとランドセルを背負って階段を上って、二階に来る姿を見ていると申し訳なくて…



(何やっているんだろう、私、、、)

って責めていました。



リラックス / sabamiso



抑うつ状態から、抗うつ薬を飲んで二週間ほどで元気も取戻し、メンタルクリニックの先生の言うとおり、3か月ほどでうつ症状とさよならできると思っていました。

メンタルクリニックの診察の時にも、本当にうつがひどい人なら、車の運転もできないし、軽い方だよ、と言われていたので…


だから、だらだらとした自分が許せなくて。
寝ていても余計なことを考えてしまうから、全然休まった気がしない。


今から考えると、自分で自分を責めてストレスを与えていたような気がします。



軽症うつの辛いところは、見た目は健康の方と変わらないこと。


軽症うつは調子が悪いと言っても、掃除や洗濯、料理もできるし。頭を使う作業じゃなければ、ちょっと無理すればこなしてしまえることです。


周りからみれば、

「なんだ~、できるじゃん。全然平気じゃん」ってね。



家族にも、「今までのように頭が働かない。出来ないんだよ・・・」と言っても、

「そんなの甘えだ。ストレスなんてない人なんていない、みんな辛くても毎日頑張っているんだよ!!」

と言われて、相当落ち込みました。


普段優しい家族も、ストレスが蓄積していって、

「昨日できたのに、なんで今日できないの??」

だらけているんじゃん。


「いつになったら治るの??」

って言われて、


「そんなの分かるはずないじゃん…、私だって治そうと必死なんだよ」

って思っても、口に出して言えず。私のせいで家族が壊れていく、って本気で信じていました。



マイナスオーラ全開で、いなくなったほうが家族のためなんだ、とキッチンの隅で小さく丸まってシクシク泣いて落ち込んだり…

亡くなった祖母に迎えに来て、真剣に祈ったり…


もがけばもがくほど、どんどん悪い方に、悪い方に落ちていく、そんな感じです。



見えないプレッシャー

家族のプレッシャーから、頑張らなきゃいけない、甘えちゃいけない、と思って、調子が悪くなってから体調が良くなると、嬉しくて120%で動いてしまって、翌日ダウンしたり。



午前中特に身体がだるくて寝ていると、

(いつまで寝ているんだよ。早く起きろよ。ゴロゴロしているなよ)

と、家族に責められている気がして、
特に休日遅くまで寝ていると家族のいるリビングに下りていくのが怖かったんです。


この時は家族もうつの事を少しずつ理解してくれて、寝ている事を責めているなんて思ってもいなかったと思います^^



軽症うつでも辛かったら、ゴロゴロと寝ていてもいいと思います。

ただ寝るときは余計な事は考えないこと。自分を責めないこと。
病気だから仕方ない、と割り切ること。


辛いときは何にも考えないようにして寝てしまう


動けないんだから、しょうがないもん


元気になったら、また動けばいい



出来る限り自分の心の身体をリラックスさせてあげること。
こんな考え方をするようになってから、

時間とともに、億劫感は自然ととれてきた、そう感じます。



首こり対策のホットタオルのおかげか、副交感神経がアップしたような気がします。


簡単ホットタオルの作り方


濡らしたタオルをビニール袋に入れて、1分ほど温めます。

首こり対策ホットタオル1

バンダナにくるんで、くるくる♪

首こり対策ホットタオル2

そのまま首に巻いて完了^^

首こり対策ホットタオル3

ホットタオルを首にあてていると、お風呂に入っているような心地よさがあって、リラックスできるんです。

例えて言うなら、美容院で髪の毛を洗った後、首筋にあたたかいタオルをしいてもらっている、そんな感じです。


ホットタオルのやり方は、松井孝嘉先生の著書に書いてあります。

※ホットタオルは、片頭痛を持っている方はやらないでください。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
検索フォーム
うつ病お役立ちリンク
プロフィール

こころ

Author:こころ
HN こころ
40代主婦 A型
小学生と中学生の男の子2人の母親です。

子どものように、ひとつのことをやり始めると他が見えなくなり、何事も頑張りすぎてしまうのが玉にきず…

うつの経験から新しい自分に生まれ変わるように、日々過ごしています。

最新記事
カテゴリ
いやな気分よさようなら
認知療法を知った、わたしのうつ病バイブルです♪800ページと本のボリュームは圧倒されそうですが、各項目ごとに読んでいけば無理がないです。・実例が出ていて分かりやすいこと、沈んだ気分のときに読むと自然とココロが軽くなるのがわかります。
最新コメント
今 飲んでいる薬
・トレドミン錠25mg×1 ・レンルミン錠0.25×1  2錠とも、1日1回就寝前服用しています。      
月別アーカイブ
おともだちリンク
うつ主婦ブログ