FC2ブログ

やっぱりうつ病だった…

市の心の相談に行きました。過去に子育ての悩みで、市の相談を利用したことはありますが、自分の心の悩みで訪れるのは初めての経験です。メンタルクリニックのどんな先生が来るのか、どんなことを聞かれるのか緊張していました。

初めて会うメンタルクリニックの先生は、穏やかでとっても優しそうな雰囲気でした。先生は私の今の症状を問い詰めるような感じありません。心配をかけてしまうからと家族にも話せなかった、ここ1か月の心と身体の変化と、今の悩みを先生にすべて話しました。ただ先生に話を聞いてもらうだけで、今までの緊張がふっと抜けて心が楽になったのを覚えています。

先生の話では、なんらかのストレスが原因となり、うつ状態になっていること。健康な人なら睡眠中にストレスが解消されるのに、睡眠が十分に取れないことから、心の疲れが少しずつたまっていき、抑うつ状態が続いていると言われました。睡眠薬を飲んでしっかり眠ること。うつ病の原因は、脳内の神経物質のバランスの崩れが原因となって起こる病気なので、気持ちを持ち上げる薬を飲むこと。

うつ病と言われたことはショックでしたが、私はまだうつ病の初期段階であること。初期段階である今、しっかりと薬を飲んで治療すれば、3か月程で良くなると言われ安心しました。

うつ病は脳内の気分や意欲に関係する働きをする、セロトニン、ノルアドレナリンという物質が減ってしまう事で起きる病気ということも、初めて知りました。気の持ちようでどうにかなる病気ではなかったんです。

心の相談を終え、保健センターの玄関を出た私の足取りは軽く、不安感は消えていました。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



死にたいと思った、暗闇に引き込まれるような不安が続いた日々…

眠れない、早朝覚醒、食欲がない、家事ができない、身体が重くて動くのが辛い、何もする気になれない、誰にも会いたくない、気持ちが沈んだまま心が重い…

抑うつ状態が続いて2週間以上過ぎても、一向に良くなる気配がありません。朝、家族が出かけた後、1人になるのがとても怖く、家の中にいると暗闇の中に引き込まれるような不安が続きました。テレビを見ても、子供たちの話を聞いても笑うことができない。子供たちに心配をかけている自分が、母親として情けなくてどうしようもない。何日経っても気分が持ち上がらず、抑うつ状態から脱出することができない。このままの状態が続くなら、自分の存在価値ない、死んだほうがましと本気で思いました。

こんなに本気で死にたい、と思ったのは生まれて初めてです。

1人で家の中にいると、心の底から湧き上がってくるような焦り、身体も緊張して何もすることができず、寝てばかりの毎日でした。抑うつ状態が1か月以上過ぎたとき、心がこんなに不安定なんて絶対におかしい。放っておいても良くなる気配がないので、すがるような気持ちで、市の保健所の心の相談に電話をしました。

電話をするのは正直なところ勇気がいりました。電話口で今の症状や、精神科にかかっているかということ、住所や年齢、氏名を言わなくてはならないのに抵抗がありました。市の心の相談では、月の決められた日にメンタルクリニックの先生が来てくれるそうです。なんとか日時の予約をして受話器を置いたとき、これで少しは楽になるかもしれない、と少しだけ心がほっとしました。

暗闇の中から、一歩踏み出せたような気がしました。
☆ ☆ いつも応援ありがとうございます♪ ☆ ☆


うつ病 ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
検索フォーム
うつ病お役立ちリンク
プロフィール

こころ

Author:こころ
HN こころ
40代主婦 A型
小学生と中学生の男の子2人の母親です。

子どものように、ひとつのことをやり始めると他が見えなくなり、何事も頑張りすぎてしまうのが玉にきず…

うつの経験から新しい自分に生まれ変わるように、日々過ごしています。

最新記事
カテゴリ
いやな気分よさようなら
認知療法を知った、わたしのうつ病バイブルです♪800ページと本のボリュームは圧倒されそうですが、各項目ごとに読んでいけば無理がないです。・実例が出ていて分かりやすいこと、沈んだ気分のときに読むと自然とココロが軽くなるのがわかります。
最新コメント
今 飲んでいる薬
・トレドミン錠25mg×1 ・レンルミン錠0.25×1  2錠とも、1日1回就寝前服用しています。      
月別アーカイブ
おともだちリンク
うつ主婦ブログ